韓国には魅力的な観光地がたくさんあります。韓国旅行や韓流ドラマをもっと楽しみたい方に「63アートの展望台」をお伝えします。

63アートからの景色

ここからの内容や写真は、リニューアル前の「63スカイアート」のものですが、場所や雰囲気は63アートと似ています。63アートの情報や写真を入手次第、更新しますので、お待ちください。

 

63スクエア(地下1階)のエレベーターから、60階(地上249m・海抜264m)へ到着すると、ガラス越しにソウル市内が一望できます。

双眼鏡(500ウォン)も設置されているので、興味がある人は使ってみてください。

夜は夜景がとてもきれいなので、カップルで行けばロマンティックな雰囲気が楽しめます。

それでは写真を使って63スカイアートの展望台をご紹介します。

双眼鏡

双眼鏡

エレベーターを出た左側にあります。

 

双眼鏡のお金を入れるところ

双眼鏡のお金を入れるところ

500ウォンです。

 

63スカイアートから見える景色1

63スカイアートから見える景色1

 

63スカイアートから見える景色2

63スカイアートから見える景色2

 

63スカイアートから見える景色5

63スカイアートから見える景色3

 

63スカイアートから見える景色4

63スカイアートから見える景色4

たくさんの住宅が密集しています。

 

63スカイアートから見える景色5

63スカイアートから見える景色5

 

63スカイアートから見える景色6

63スカイアートから見える景色6

 

63スカイアートから見える景色7

63スカイアートから見える景色7

 

63スカイアートから見える景色8

63スカイアートから見える景色8

漢江(ハンガン)から水が吹き上がっています。