1. Home>
  2. コラム>
  3. スーパー戦隊

スーパー戦隊 - 韓国についてのコラム

日本のスーパー戦隊 2011.3.1

私はオリとスカイプをよくします(オリとは韓国語でアヒルという意味で、ソウルに住んでいる韓国人の友達のニックネームです)

私には3歳の甥っ子がいるのですが、その甥っ子が何とかレンジャーといういわゆる戦隊もの(以下、正式名称でスーパー戦隊)が大好きで、その話をオリにしました。

「オリは知らないよねぇ?」と聞いたら、意外なことにあるスーパー戦隊を知っていました。知っているだけではなく、オリが小さい頃に韓国でとても流行ったそうです。

Wikipediaで調べたのですが、スーパー戦隊シリーズの最初の作品である「秘密戦隊ゴレンジャー」は1975年4月5日から放送が開始していますので、その頃に小学生だった世代(現在40歳ぐらい)以降の方は何かしらのスーパー戦隊を見ていると思います。

オリが好きだったスーパー戦隊。それは「超新星フラッシュマン」です。

「フラッシュマンを見てた~。懐かしいなぁ」と思った人は、ずばり30歳、またはその周辺の人です。

またまたWikipediaで調べました。

フラッシュマンは1986年3月から放送が開始されました。そのフラッシュマンをオリが知っているということは30歳ぐらい?と推測されますが、オリは26歳です。

 

オリが小学生のころに韓国では再放送でフラッシュマンが放送されており、大人気になっていたそうです。

スーパー戦隊の影響で、レッドはリーダー、ピンクは女性という考えが、日本と韓国に共通していることを見つけ出しました。

さらに「イエローはカレーが好きだよね?」と私が聞いたのですが、そこまでは共通理解が得られませんでした。

韓国語では超新星を「チョシンソン」、フラッシュマンを「フレシメン」と言います。

 

その後、私は「電子戦隊デンジマンや太陽戦隊サンバルカンを見ていて、ヒーローショーを見に行ったよ」など、熱い思い出をオリに語りましたが、「名前は聞いたことがあるような、ないような」という反応でした・・・。

スーパー戦隊に詳しい方は、この話で私の年齢もある程度は推測可能かと思います。

 

ここで一つの疑問が生まれます。

韓国でフラッシュマンが人気だった。フラッシュマンの正式な名前は超新星フラッシュマン。超新星とい韓流アイドルがいる。

もしかして・・・・。フラッシュマンが影響している?

さすがに、それはないですよね。

 

超新星フラッシュマンのオープニング動画(韓国語版)を発見しましたので、興味がある人はご覧下さい。

 

 

スーパー戦隊ではありませんが、オリとフラッシュマンについて話していたときにアニメの話題が出てきました。「鷲五兄弟って知っている?」と聞かれたのですが、私は「???」でした。ネットで調べても何もヒットしません。

そんな「???」の私にオリがYoutubeの動画を教えてくれたとき、「あっ!このアニメか!」とすぐにわかりました。

 

韓国で鷲五兄弟5と呼ばれているアニメのオープニング(韓国語版)

 

日本でも大人気だった「科学忍者隊ガッチャマン」でした。

ガッチャマンも韓国で大人気だったようで、オリも夢中になって見ていたそうです。

韓国では鷲五兄弟という意味でトクスリ・オヒョンジェ」と呼ばれています。韓国語で、「トクスリ」は鷲、「オ」は五、「ヒョンジェ」は「兄弟」です。

 

昔のアニメや特撮は日本で放送されてから、かなりの年月が経過してから韓国で放送されていますので、韓国の若い人でも意外と知っているものが多いと思います。

 

韓国語のWikipediaフラッシュマンとガッチャマンの項目は日本語に負けず劣らず充実しています。

超新星フラッシュマンのWikipedia(韓国語)

鷲五兄弟(科学忍者隊ガッチャマン)のWikipedia(韓国語)

ちょっとだけハングル

초신성 플래시맨(チョシンソン・フレシメン) = 超新星フラッシュマン

독수리 오형제(トkスリ・オヒョンジェ) = 鷲五兄弟(科学忍者隊ガッチャマン)

독수리(トkスリ) = 鷲

오(オ) = 五

형제(ヒョンジェ、ヒョnジェ) = 兄弟