1. Home>
  2. 韓国語>
  3. 文法1>
  4. ~が(尊敬語)

~が(尊敬語) - 文法1(韓国語)

韓国語の文法

文法を勉強すると韓国語の上達スピードがかなり速くなります。文法を知っていれば、韓国旅行で会話を楽しんだり、韓国ドラマや映画に出演する韓流スターの会話を聞き取ることができます。ここでは韓国語の「~が(尊敬語)」を勉強しましょう。

「○」をクリックしますと、Google翻訳で発音を聴くことができます。詳しくは「発音の聴き方」をご覧ください。

4つの「~が」

日本語の「私が」、「彼が」の「が」にあたるハングルは4つあります。

主語にパッチムなし、主語にパッチムあり、尊敬語の「が」です。

ここでは「尊敬語」の「~が」を勉強します。

「尊敬語」の「~が」

パッチムの有無に関わらず「께서」(ケソ)を使います。

韓国語でも日本語に似ている「가」(ガ)を使います。

ケソ 

께서
~が

例文

「~が」が尊敬語になりますので、全体の文も尊敬語になります。そのため「尊敬語」の文法を使っています。

ソンセンニmケソ オシmニダ 

선생님께서 오십니다.
先生が来られます。

アボジケソ アンジュシmニダ

아버지께서 앉으십니다.
父が座られます。

サジャンgニmケソ タシmニダ

사장님께서 타십니다.
社長が乗ります。

例文で使われた単語

ハングル
読み 発音
意味
선생님
(ソンセンgニm)
先生
오다
(オダ)
来る
아버지
(アボジ)
お父さん
앉다
(アンダ)
座る
사장님
(サジャンgニm)
社長
타다
(タダ)
乗る
文法1メニュー :
韓国語メニュー :