1. Home>
  2. 韓国文化>
  3. 韓国社会>
  4. 韓国のカジノ

韓国にあるカジノ - カジノ

韓国人から韓国文化を学びました

韓国人の友達から韓国文化を学び、頻繁に韓国旅行をしている管理人が作成する「みんなが知りたい韓国文化」です。韓国文化を理解すると、韓国ドラマや映画、韓国旅行がもっと楽しくなりますよ。

何に対しても熱くなりやすい韓国人は賭け事が好きな人が多いです。ただ、韓国にあるほとんどのカジノは外国人専用です。

韓国内のカジノ

日本には競馬やパチンコはありますが、カジノはありません。そのカジノが韓国にはあり、ほとんどが外国人専用。唯一、韓国人が行くことができるカジノは江原道にある「江原ランドカジノ」のみです。

外国人専用カジノはソウルと釜山(プサン)、仁川(インチョン)、雪獄山(ソラクサン)、済州島(チェジュト)にあります。

江原道の地図

ソウルの地図

釜山(プサン)の地図

仁川(インチョン)の地図

雪獄山(ソラクサン)の地図

済州島(チェジュド)の地図

韓国人OKのカジノ

韓国人が利用できる「江原カジノランド」の売り上げは、外国人専用カジノに比べると2.5倍。熱くなりやすい韓国人にとって、一攫千金を狙えるカジノは魅力的。

しかし、人間を堕落させる「賭博」という批判があり、外国人専用にしての外貨稼ぎが目的ですが、やっぱり韓国人は熱くなって、「江原カジノランド」へ押し寄せます。

熱くなってしまう韓国人

留学中(カナダ、オーストラリア)、韓国人の友達は、学校へ行かずカジノばかり行っていました。日本人も夢中になる人がいますが、韓国人は、カジノから抜け出せなくなる人が圧倒的に多いです。韓国人の情熱はすごいですね。

韓国のカジノにとって、お得意様の日本人

日本人は韓国のカジノではお得意様。韓国でカジノを利用する外国人観光客のうち日本人は約60%を占めており、特にVIP客は景気良くお金を使ってくれるそうです。

韓国写真館

ナムサンゴル韓屋マウル

ナムサンゴル韓屋マウル


韓国の社会メニュー :