肉を食べている歴史は日本人に比べると韓国人のほうが圧倒的に長いです。

韓国旅行や韓流ドラマをもっと楽しみたい方に「肉が大好きな韓国人(韓国の食事)」をお伝えします。

魚の日本

四方が海に囲まれているだけあって、日本人は魚についての知識がとても豊富です。内陸国に比べ、他の島国も魚介類を食べますが、それらの国以上に日本人は魚を極めています。

肉の韓国

韓国も海に面していますので、魚介類は豊富。刺身を酢で調味したコチュジャンをつけて食べるほどです。

しかし、韓国人は魚介類よりも圧倒的に、肉についての知識が豊富です。日本人は一般的に明治時代になるまで肉食の習慣はありませんでした(一部では鹿やイノシシなどは食べていたと言われています)が、韓国がある朝鮮半島では日本とは比べ物にならないぐらい昔から肉を食べています。

昔の日本ではモツなどの内臓系はあまり好まれていませんでしたが、韓国では重宝されていました。

逆に魚では白子や肝など日本では食べられているものが、気持ち悪がられます。

サムギョプサルの肉

サンギョプサルの肉