韓国には魅力的な観光地がたくさんあります。韓国旅行や韓流ドラマをもっと楽しみたい方に「昌徳宮(チャンドックン)の入場券購入」をお伝えします。

昌徳宮(チャンドックン)の全体地図

昌徳宮(チャンドックン)は15つのエリアに別れています。その15つのエリアを「入場券購入」、「1番~3番」、「4番~9番」、「10番~12番」、「13番~15番」と5ページに分けてご紹介しています。

1番~9番は自由見学が可能な場所、10番~14番はガイドの案内による時間制、15番は以前まで自由見学ができた場所です。

昌徳宮(チャンドックン)のデータ

入場券の購入

昌徳宮(チャンドックン)前に到着後、入口に向かって左側に駐車場があり、その中に入場券の販売所、トイレがあります。イベント開催時には特別ブースが用意されています。

韓国人は発券機で入場券を購入できますが、日本人は窓口での購入になります。

昌徳宮(チャンドックン)前

昌徳宮(チャンドックン)前

 

入場券の販売所

入場券の販売所

右が韓国人用の発券機、左が外国人用に窓口です。

 

昌徳宮(チャンドックン)の入場券

昌徳宮(チャンドックン)の入場券

 

特設ブース

特設ブース

イベント開催時には特別にパンフレットをもらえる場所が用意されています。

 

昌徳宮(チャンドックン)のパンフレット

昌徳宮(チャンドックン)のパンフレット

特設ブースでもらいました。

 

イベントのパンフレット

イベントのパンフレット

この日は昌徳宮(チャンドックン)内でコンサートがありました。

 

駐車場

駐車場

入場券の販売所はこの駐車場内にあります。

 

トイレ

トイレ

駐車場内にあります。

 

昌徳宮(チャンドックン)は1997年12月にユネスコに世界文化遺産として登録された韓国を代表する宮廷です。