1. Home>
  2. 韓国旅行>
  3. お金の持ち運び>
  4. 3つの方法

3つの方法 - 韓国へお金を持っていく方法

韓国人から学んだ韓国文化

韓国人の友達から韓国文化を学び、頻繁に韓国旅行をしている管理人が作成する「みんなが知りたい韓国文化」です。韓国文化を理解すると、韓国ドラマや映画、韓国旅行がもっと楽しくなりますよ。

韓国旅行へ行くときに悩むお金の持って行き方をご紹介します。

韓国へのお金の持って行き方は?

「韓国へ日本からお金をどうやって持ち込むか?」 これはみんなが悩むところです。日本人が重大な事件に巻き込まれることは少ないですが、韓国旅行では何が起こるかわかりません。特に財布を落としたり、すられたりしてしまうと、どうしようもなくなってしまいます。

日本だったらお金がなくなくなっても何とかなりますが、韓国旅行をしているときだったら、大変なことになってしまいます。韓国旅行に現金のみを持っていかれる人もいますが、失くしたら一巻の終わりです。

私は「現金」+「韓国で使える日本のキャッシュカード」+「クレジットカード」を韓国に持っていきます。現金だけだとなくした場合は戻ってきませんし、韓国で使える日本のキャッシュカードだけでは韓国に到着してすぐにはATMを発見できませんし、クレジットカードだけでは小さなお店では使えない可能性があります。

海外では予期せぬことが起こりますので、念には念を入れてください。

詳しくは「現金を両替」、「国際キャッシュカード」、「クレジットカード」をご覧ください。

 

韓国ウォンのトラベラーズチェック

トラベラーズチェックは手数料が安くて、失くしても番号さえ控えておけば再発行が可能なため、海外へ行くとき(特に大金を持っていくとき)には重宝されますが、残念ながら韓国へ行く人のほとんどはトラベラーズチェックは一般的ではありません。

どうしてかと言いますと、トラベラーズチェックで有名なアメリカンエクスプレスのホームページを確認すると韓国ウォンはあるのですが、ほとんどの銀行(または会社)で手に入れることができないからです。

日本で円 → アメリカドル、韓国でアメリカドル → 韓国でウォンに両替もできますが、それだと手数料が2回かかりますので、お得とは言えません。

韓国写真館

チャジャン麺(奥)、カンチャジャン(手前)

チャジャン麺(奥)、カンチャジャン(手前)


お金の持ち運びメニュー :