1. Home>
  2. 韓国語>
  3. ハングルで名前>
  4. ルールとサンプル>
  5. ルール1~5

ルール 1~5(ルールとサンプル) - ハングルで名前(韓国語)

日本人の名前をハングルで表す

日本人の名前や固有名詞をハングルで表すときにはいろいろとルールがあります。特に語頭と語中で発音が異なるハングルがありますので、基本子音、激音、濃音を組み合わせて名前を表します。ここでは「ルール1~5」をお伝えします。

「○」をクリックしますと、Google翻訳で発音を聴くことができます。詳しくは「発音の聴き方」をご覧ください。

ルール1 語頭と語中の使い分け

語頭では平音でも、語中だと濁音になるハングルがありますので、その場合は激音を使います。

カオル 

가오루
かおる

ユカリ 

유카리
ゆかり

語中で使うと濁音になるハングルと平音のハングル(濁音・平音)

 ガ

가 카
が行  か行

 タ

다 타
だ行  た行

ヂャ  チャ

자 차
ぢゃ行  ちゃ行

ルール2 濁音は平音を使う

濁音は平音を使います。

タダ 

다다
ただ(多田)

ギフ 

기후
ぎふ(岐阜)

カナガワ 

가나가와
かながわ(神奈川)

ルール3 鈴木さんの「ず」はちょっと違う

「ルール2」に「濁音は平音」とお伝えしましたが、鈴木さんの「ず」は下記のハングルを使います。

ハングルで鈴木さん

かな対応表」の「づ」が鈴木さんの「ず」に相当します。

スズキ 

스즈키
○ すずき(鈴木)

スジュキ 

스주키
× すずき(鈴木)

ルール4 土浦さんの「つちうら」は濃音

かな対応表」にはありますが、「つ」は濃音を使います。堤下さんの「つ」は下記のハングルを使います。

ハングルで土浦さん

ツチウラ 

쓰치우라
つちうら(土浦)

「たちつてと」を表すハングルの語頭と語中の使い分け

タチツテト 

다지쓰데도
語頭

タチツテト 

타치쓰테도
語中

ルール5 榎本さんの「え」

日本語の「え」と発音する合成母音は2つ ありますが、日本人の名前や固有名詞の場合に使う「え」は1つだけです。榎本さんの「え」は下記のハングルを使います。

ハングルで榎本さん

エノモト 

에노모토
○ えのもと(榎本)

エノモト 

애노모토
× えのもと(榎本)
ハングルで名前メニュー :
韓国語メニュー :