1. Home>
  2. 韓国旅行>
  3. 持ち物>
  4. 必ず持っていくもの

必ず持っていくもの - 韓国旅行の持ち物

韓国人から学んだ韓国文化

韓国人の友達から韓国文化を学び、頻繁に韓国旅行をしている管理人が作成する「みんなが知りたい韓国文化」です。韓国文化を理解すると、韓国ドラマや映画、韓国旅行がもっと楽しくなりますよ。

いくら日本に近い韓国とは言え、出発前の準備はしっかりとしてください。

韓国旅行に必ず持っていくもの

私が韓国旅行へ行くときに必ず持っていくものをご紹介します。

 

パスポート

紛失したときに備えてコピーも持って行き、パスポートのコピーを持ち運び、パスポートはホテルに保管しておきます。

 

パスポートケース

チェーン付きのタイプのものにして、バッグのフックにかけておきます。

パスポートケース(一覧)

 

スーツケース

小さいものから大きなものまでありますが、2泊3日の韓国旅行ならそれほど大きなものは必要ないと思います。1週間ぐらいなら大きいスーツケースをオススメします。以前は頑丈で重いスーツケースが主流でしたが、最近では軽くてジッパーでとめるタイプのスーツケース、ソフトケース(布)が人気があります。私のスーツケースは頑丈ですが重いので、スーツケースの持ち運びだけで疲れてしまいますので、そろそろ買い換えたいと思っています。

スーツケース(一覧)

 

スーツケースのベルト

スーツケースに目一杯のものを入れた場合、または空港のスタッフが投げた場合(空港ではかなり乱暴に扱われます)にスーツケースが空いてしまうことがあります。そんなときにベルトがあると安心です。荷物を受け取るときの目印にもなりますので、派手な色やデザインのものをオススメします。

スーツケースのベルト(一覧)

 

圧縮袋

女性は衣類が多くなりますので、スーツケースにそのままいれると衣類だけでスーツケースがいっぱいになってしまいます。特にソウルの冬は寒いので、2泊3日の旅行でもけっこうな量になります。圧縮袋を使いますと重さは変わりませんが、ボリュームは圧倒的に小さくなりますので、重宝します。

旅行用の圧縮袋(一覧)

 

ショルダーバッグ

韓国での移動は持ちやすさ、安全の面を考えて、ショルダーバッグを自分の前、または横にします。混雑しているところに行くときはさらにその上から上着を着ます。

手で持ったり、ぶら下げたりするバッグは危険なのでやめたほうがいいです。リュック派の人もいると思いますが、混雑しているところでは後ろは無防備になってしまいますので。個人的にはオススメしません。

ショルダーバッグ(一覧)

 

シャンプー、リンスなどのアメニティグッズ

韓国のホテルではシャンプーリンスなどのアメニティグッズがない、または有料の場合がほとんどです。特に女性は自分に合ったものがいいと思いますので、携帯用のシャンプーやリンス、ボディソープ、歯磨き粉、歯ブラシを念のため持って行ってください。

携帯用シャンプー(一覧)

 

パジャマ

ほとんどの韓国にあるホテルにはパジャマはありません。あってもバスローブぐらいなので、私はTシャツとジャージ上下を持っていきます。

ジャージ(一覧)

 

変換プラグ(Cタイプ)、またはマルチ変換プラグ

最近のデジカメは世界各国で充電できるようになっていますので、基本的に変圧器は不要です。ただ、プラグは日本と韓国で異なりますので、Cタイプの変換プラグが必要です。

私は韓国以外の国にも行くことがありますので、1つで世界各国に対応しているマルチ変換プラグを持っていきます。ホテルで変換プラグを借りることができる場合がありますが、数に限りがあり、借りられない場合もありますので、1つは持って行った方がいいと思います。

Cタイプの変換プラグ(一覧)

 

デジカメ

私は写真を撮るのが好きなので、韓国に行ったら何百枚と撮ります。デジカメ本体は持っていっても充電器を忘れる人が多いので注意してください。充電するには変換プラグも必要です。

デジカメ(一覧)

 

胃腸薬

韓国料理は香辛料が効いていて、ニンニクが多く使われていますので、慣れていないと胃腸が悲鳴を上げる可能性があります。私の場合は韓国料理がおいしくてついつい食べ過ぎてしまうので、必須です。

胃腸薬(一覧)

 

クレジットカード

私は海外旅行傷害保険のために三井住友VISAカード、マイルを貯めるためにJALカードを持っていきます。もちろんいざという時のためにも。詳しくは「三井住友VISAカード」、「JALカード」をご覧ください。

 

シティバンクや新生銀行のキャッシュカード

手持ちの現金がない場合は銀行から引き出します。詳しくは「国際キャッシュカード」をご覧ください。

 

飛行機内で履くスリッパ

私はすぐに靴を脱ぎたくなりますので、機内ではスリッパを履きます。ずっと靴を履いて同じ姿勢でいると足がむくみますので。あとスリッパだと靴を脱いでいる状態よりもトイレに行くときに便利です。

携帯スリッパ(一覧)

 

折りたたみができるバッグ

私は行きは荷物が少なくても帰りはお土産が山のようにあり、スーツケースに入らないことが良くあります。折りたたみバッグがあると行きはスーツケースの中にコンパクトに入れて、帰りは韓国のお土産を入れて帰って来れますので便利です。ビニール袋を持って帰りの電車やバスに乗りたくないというのもあります。エコバックがオススメです。

エコバッグ(一覧)

 

電子辞書

韓国語の辞書が内蔵された電子辞書があります。最近の電子辞書は音声も出ますので、とても活用できます。個人的にはカシオがオススメです。

韓国語が使える電子辞書・カシオ(一覧)

 

韓国語会話の本

韓国料理を食べに行ったとき、公共交通機関を使うときには少しでも韓国語が話せると全然違います。本を見ながらで大丈夫なので、韓国語を話してみましょう。

韓国語会話の本(一覧)

 

韓国のガイドブック

「るるぶ」や「まっぷる」は写真も多く見やすいです。ただ、これらの本は情報が少ないので、もっと知りたい人、自分で計画を立てる人は「地球の歩き方」がオススメです。

地球の歩き方・ソウル

地球の歩き方・韓国

るるぶソウル

るるぶ韓国

 

折り畳み傘

私はワンタッチで開閉できる傘が好きです。この傘はちょっと大きくなりますので、軽量で小型のものもあります。

ワンタッチで開閉できる折り畳み傘(一覧)

軽量の折り畳み傘(一覧)

韓国写真館

GS25(コンビニ)

GS25(コンビニ)


持ち物メニュー :