カード社会の韓国。便利な反面、使い方を間違えると大変なことになります。

韓国旅行や韓流ドラマをもっと楽しみたい方に「クレジットカードをよく使う韓国人」をお伝えします。

急激なカード利用

最近ではポイントがついたり、マイレージがもらえたりして、一般的になってきた日本のクレジットカードですが、まだまだ「クレジットカードを使うのは怖い」と思う日本人は多いです。

韓国ではクレジットカードの延滞債務者が急増し、社会問題になっています。ブラックリストに載っている人数が人口の約7%になったこともありますので、驚きです。

韓国のカード特典

カードの決済に対して減税やレシートの番号による宝くじ、ポイントなどを取り入れたり、会社や百貨店が積極的にカードを推進してからカード利用者が急増。働いている世代の人口をはるかに上回るカードが発行されたり、低所得者に発行されたりと、驚きのケースもあります。

キャッシング

韓国でのカード利用の特徴は買い物での決算よりも、キャッシングなどのカードローンの利用者が多いことです。

個人再生制度

個人破産申し立て者があまりにも多くなったので、「個人再生制度」を政府主導で救済したほどです。