1. Home>
  2. 韓国語>
  3. 発音のルール>
  4. 連音化

連音化 - 発音のルール(韓国語)

発音のルールは全部で10個

ハングルの単語にパッチムが使われると、1つずつのハングルを発音した場合と異なる発音になることがあります。10個ある発音のルールのうち1つは子音、9つはパッチムについてです。ここではルール2の「連音化」(れんおんか)を勉強しましょう。

「○」をクリックしますと、Google翻訳で発音を聴くことができます。詳しくは「発音の聴き方」をご覧ください。

ルール2 連音化(れんおんか)

パッチムの後に母音がある場合、パッチムの子音と次の母音が繋がり、1つの音になります。

韓国人はルールに従って発音している訳ではなく、スムーズに発音するために連音化が自然に行われているだけです。

例1 : 단어

タノ 

단어 = 단 + 어
パッチム + 母音(元の単語)

다 + 너
連音化した場合の発音

上のハングルをバラバラに読むと「タnオ」ですが、連音化が行われますので「タナ」になります。

例2 : 직업

チゴp 

직업 = 직 + 업
パッチム + 母音(元の単語)

지 + 겁
連音化した場合の発音

上のハングルをバラバラに読むと「チkオp」ですが、連音化が行われますので「チゴp」になります。

例3 : 젊은 값은

2文字のパッチムの場合、左側の子音はパッチムのまま、右側の子音は連音化されます。

チョlムン 

젊은 = 젊 + 은
パッチム + 母音(元の単語)

절 + 믄
連音化した場合の発音

上のハングルをバラバラに読むと「チョnウn」ですが、連音化が行われますので「チョlムn」になります。

 

カpスン 

값은 = 값 + 은
パッチム + 母音(元の単語)

갑 + 슨
連音化しした場合の発音

上のハングルをバラバラに読むと「カpウl」ですが、連音化が行われますので「カpスn」になります。

連音化される単語

ハングル
発音の仕方
読み
発音
意味
한국어
한구기
(ハングギ)
韓国語
단어
다너
(タノ)
単語
직업
지겁
(チゴp)
職業
옆에
여페
(ヨペ)
横に
밖으로
바끄로
(パクロ)
外へ
이것은
이거슨
(イゴスン)
これは
흙을
흘글
(フlグl)
土を
젊은
절믄
(チョlムン)
若い
값은
갑슨
(カpスン)
価格は

 

本来はカタカナを読まずにハングルだけを見て読む方が勉強になりますが、ここではより多くの人にハングルを身近に感じていただけるように、カタカナの読み方もお伝えしています。

発音のルール :
韓国語メニュー :